HOME>注目記事>業務用空調機器を利用すれば室内を快適できます
業務用エアコン

工事が一日で終わらないこともあります

取り付け業者に業務用エアコンの設置を依頼する場合、設置にかかる時間は、基本的に一日みておけば十分な場合が多いです。目安として、室内機1台・室外機1台だとするならば、2~8時間程度の時間がかかるという感じになります。壁掛け形は比較的短時間で設置できますが、天井カセット形やビルトインタイプは取り付け時間が結構かかる傾向があるといえるでしょう。ただ設置台数が10数台レベルになると、数日かかることもあるので、何か問題があれば業者に相談すれば解決することが可能かもしれません。たとえば、設置工事を行う作業スタッフの数を大幅に増やせば、たとえ10台以上だとしても一日で終わらすことはできます。業者によりスタッフを増員できるかはことなるので、一日で終わらせたい場合は、複数の取り付け業者に相談した方がいいです。

見積をだしてもらいます

設置工事を依頼するまえには、取り付け業者に自社に来てもらい、現地がどうなっているのかをみてもらうことになるでしょう。現地調査を行うメリットは、当日追加作業が起きないこと(追加費用が請求されない)やトラブルにより設置ができなくなることを防ぐなどがあります。優良会社でれば、押し売りや無理な営業はないので安心ですが、仮にあったら、その会社に依頼することをよく考えた方がいいかもしれません。調査が終わった数日後あたりまでに、見積り書をメールか郵便などでもらうことになり、工事内容と費用などをチェックします。見積り内容に納得ができれば、正式に業者との間で業務用エアコン設置工事の契約を行い、工事日を決定することになるのが一般的です。設置日は変更(キャンセル)することはできるでしょうが、業者により費用を請求場合があることに注意した方がいいでしょう。

広告募集中